セミナー情報

「かみさまとのやくそく」上映会 in 松本:午前の部

胎内記憶を持った子ども達の言葉と、胎内記憶研究の第一人者である池川明医師のインタビューを中心にしたドキュメンタリー映画です。
小さな子どもたちに聞くと、生まれてくるまでの記憶を語ることがあり、これを「胎内記憶」と呼びます。

胎内記憶を持つ子どもたちは「子どもたちは親を選んで生まれてくる」と言います。また、生まれてきた理由を聞くと「人の役に立つため」と全員が答えるそうです。
「人はなぜ生まれてくるのか」「人生の意味とは」「家族でいることの意味」ということについて、あらためて感じる機会になればと思い、この映画の自主上映会を企画しました。

午前の部は、10:30上映開始です(開場は10:00を予定しています)。

・上映開始 午前の部:10:30 午後の部:14:00 夜の部:19:00
・入場料金 前売り:1,200円 当日:1,500円
(中学生以下は前売り:800円、当日:1,000円)

★ 前売り件の受付は終了致しました。お席には余裕がございますので、当日のご来場をお待ちしております。

★ 小学校3年生以下のお子様はご入場になれません。あらかじめご了承下さい。

公式サイトで予告編がご覧いただけます。 「かみさまとのやくそく 予告編」からどうぞ。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
日 時 2015年06月21日(日)10:30
内 容 かみさまとのやくそく:午前の部
場 所 松本市波田文化センター アクトホール
参加費 1,200円 (中学生以下:800円)
主 催 日本オプティマルヘルス協会